スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その4 →【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その6 ウェブの記憶力?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その4]へ
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その6 ウェブの記憶力?]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

ライフハック

【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その5

 ←【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その4 →【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その6 ウェブの記憶力?
 こんばんわ(〃⌒▽⌒)ゞ

 今朝の続きで~す。

人の記憶力には限界がある。だが、あなたの見聞きしたもの、触れたもの、そして普段は気にかけない自分の位置情報や生体情報まで、人生の「すべて」をデジタルに記憶させれば、いつでも簡単に検索して取り出すことができる。仕事に役立つのみならず、病気の兆候を発見することや、いずれはヴァーチャルな分身に人生を語らせることも可能だ。
 『ライフログのすすめ』Amazon紹介文より


 という刺激的なハヤカワ新書の『ライフログのすすめ』なんですが、ここにある「すべて」を「検索して取り出す」ってグーグルそのもののミッションなのですね。

 360度外界に向かうのか、過去を突き抜けて未来まで内側に光を照射するのかの違いだけで。

 ですのでこの点をさらに突っ込んで探求しているちょっと古いですがベストセラーグーグル本を参照してみたいと思います。


ザ・サーチ グーグルが世界を変えた/日経BP社
第一章 意志あるデータベース
第一章 検索のイロハ~五つのW、ひとつのH
第二章 グーグル以前の検索
第三章 グーグル誕生
第四章 一回五セントで一〇億ドル~インターネットが金の卵を産む
第五章 グーグル二〇〇〇‐二〇〇四~五年で三〇億ドル企業へ
第六章 サーチエコノミー
第七章 検索とプライバシー
第八章 グーグル、満を持して上場
第九章 グーグルの今日と明日
第十章 完全なる検索




 この中ではさまざまな極めて刺激的な考え方が提示されてますが、その白眉が第一章の「意思あるデータベース」です。

 これについて引用してみます。




 リンクを張るたびにクリックするごとに、わたしたちは人類の歴史に、重厚かつ永続的で、きわめて意味深い文化の産物を創りあげているのだろう。

 それこそ「意志あるデータベース」である

 意志あるデータベースとはつまり、実施された検索、結果として出てくるリスト、たどったパスの総体である。

 この意志を持つデータベースはどのサーバーにもあるが、なかでもAOL、グーグル、MSN、ヤフーのデータは膨大で、すべてを合わせるとその情報は、ウェブ文化発祥以来のリアルタイムの歴史を見せてくれる。

 あらゆる欲望・要求・願望・好み・選択がクリックの大河となって殺到し、発見され、召喚され、保管され、探知され、さまざまに活用され、そしてデータベース化される。

  意志あるデータベースはたとえてみれば、考古学的に層状化したテクノロジーの上に堆積した豊かなデータの表土と言えるだろう。
このテクノロジーこそ半世紀あまりの聞に、新興文化を産みだす素地を造っていったのである。




 考古学的なとは、ミシェル•フーコーのようですね!



 というわけで次回は、「すべて」を「検索して取り出す」ことと私の好きなフーコーとの関係(系譜学や考古学)に脱線したいと思います!
(o^—^)ノ

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その4]へ
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その6 ウェブの記憶力?]へ
 

~ Comment ~

1. こんばんは 

クリックする度、情報が蓄積され歴史が創られるてことかな?
このコメントも一粒の積み重ねの一翼を担ってる(≧∇≦)
次回も楽しみにしてます。

2. Re:こんばんは 

>carly Simonさん

こんばんわ~
いつもコメントありがとうございます(o^—^)ノ

いただくコメントは、私のブログの歴史を作っていただいているといつも思ってます。

ブログってたぶん個人の一方的な情報発信じゃ面白くなくて、読者の方の感想と混じり合って面白くなるんだろうな~って。

今後ともよろしくお願いします(o^—^)ノ

3. おはようございます。 

フーコーの考古学がどういったものだったか、すっかり忘れてしまいましたが
人間の過去の行動の堆積した、意思を持った(と思われる)データベースがフーコーの考古学を通して、ゆっきーさんによってどのように斫断(ちょっと一度この言葉を使ってみたかった)されていくか、楽しみです。

4. Re:おはようございます。 

>のん(千葉)さん

おはようございまーす。
解釈学•系譜学•考古学という例のこのブログの大テーマをくぐり抜ける予定です。

よろしくお願いします(o^—^)ノ

5. こんにちは 

読んでみたいと思わせる一節を紹介いただきありがとう御座います。良書は読んで毒に非ず。ですね。

6. Re:こんにちは 

>fantasia-personaさん

こんばんは!
コメントありがとうございます。
池田信夫さんも『使える経済書100』生活人新書 で褒めてましたヨ
(o'ー'o)

7. いよいよ・・・ 

フーコーがでてくるのですね。
Yukkyさんのエッセイと「音の風景」が左脳と右脳の妙なる調べのように感じるこのごろです。
一人の人間は自己の性格を持ち合わせていますが、表面に現れてこなかった可能性の自己(性格)をも持ち合わせているようにも感じます。
それが声や形を持ってデータベースに現れてくることはまさに人類でありながら、個人の考古学(前世やパラレルがあるならそれらもふくめての)に思えます。
Yukkyさんの今後の推論と展開が楽しみですね。(^-^)/

8. Re:いよいよ・・・ 

>夏流さん

こんばんわ~
そうですね、右脳と左脳でブログを使い分けてるのだと思います。
ブログを分割してから一年半弱、やっと当初目指していたこういうスタイルが取れるようになってきた気がします。

最近思うのはフーコーのアルシーブ(集積体とか集蔵体と訳されますが、そういう訳ならネット時代ではそのまま英語カタカナのアーカイブがいいと思うのですが)って、アーカイブよりもクラウドに近いよな、と。

『知の考古学』で扱われる「タクソノミア」って、端的に、はてなブックマークとかの「タグ」だし、エノンセ(現表)ってNAVERとかのまとめサイトの見出しに出現するものだと思える。
ハウツー本扱う巨大なハウツー知(カントのカテゴリー表みたいのじゃなくて、スクラップアンドビルドで次々と措定されていく)も、フーコーの言う「タブロー」だなあ。

…とまあ、そんな感じのことをこれから展開できればと思っています。

そして、その知の枠組を破る生々しさは小説ブログの春日井先生にやってもらおうと思っています。

もろもろ今後ともよろしくお願いします(o^—^)ノ

9. Re:Re:いよいよ・・・ 

>ゆっきーさん

誤字訂正

現表→言表

10. 意志あるデータベース 

ここに引っかかりました(笑)

意図あるデータベスでは?

最近変わった「Googleトレンド」を見ると

地理的分布がビジュアルに見れるのですが

アレは意図あるアレですよ(笑)


ますますリテラシー格差が深まりますね(T_T)

11. Re:意志あるデータベース 

>深川歌仙さん

おはようございます(o^—^)ノ
そんなデータがあったのですか…

こんなのもありますよ!
Googleの「Think Insights」(逍花) - BLOGOS(ブロゴス) http://bit.ly/Ouxnso

ユーザーの年齢や年収などが分かっちゃう(笑)。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その4]へ
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その6 ウェブの記憶力?]へ
にほんブログ村 ブログアクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。