スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その5 →【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その7 記録と記憶
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その5]へ
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その7 記録と記憶]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

ライフハック

【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その6 ウェブの記憶力?

 ←【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その5 →【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その7 記録と記憶
ザ・サーチ グーグルが世界を変えた/日経BP社
ウェプには記憶力がない。バブル絶頂期の1999年にさかのぼって、ザ・スタンド・ドットコムを読みたいと思っても、グーグルのインデックスでも見つけることはできない。最初の「ジエリ!とデビッドのWWWガイド」が見たくても、ヤング(グーグル創業者の一人:ゆっきー注)ですらコピーを保存していない。

 しかしそれほど遠くない将来に、たぶんわたしたちが生きている聞に、歴史的データがウエブに蓄積されるようになり、必要に応じて検索できるようになるだろう。
 その歴史的データは、ウエブの時間軸、リアルタイムのインターネットアーカイブを創設して、そこには毎日、毎年のウェブのコピーが永遠に保存されることになる。

 換言すれば、デジタル化されたわたしたちの文化の記憶が、ウェプやグーグルのような検索エンジンを通して、つねにそこに存在し接続され入手可能になる。

 機械化に反対した一九世紀イギリスのラツダイト運動のように暴動が再燃したり、全面核戦争が起きないようにするためには、未来にわたってこの記憶の連鎖が、断ち切られないようにしなければならない。

 将来この時代を考察した歴史家は、これを重大な転機とみなすだろう。21世紀のある一定の時点で、ウエブは自分自身の記憶を持ち、それは決して失われることはないだろう。この事業はたぶん、ヤフーやグーグルやアマゾンのような企業が、目玉商品として展開するだろう。

 いずれにしてもそれはまもなく実現し、その影響は測りしれない。
ウエブに時間軸があるなら、日時を限定して検索をするだろう。その時のクエリーは「この時点からのわたしのクエリーに、全部答えて」となるだろう。

「2004年5月3日時点で、ジョージ・W・ブッシュについて一番人気のある検索結果はなにか」「2006年一年間の、わたしの曾祖父に関する情報をもれなく」あなたの曾孫はきっとこんなクエリーをするだろう。そしてデータ保管コストの激減、コンピュータの性能向上によって、また課金型検索のビジネスモデルとして、このような日が来るのはそれほど遠くない。

ウェブは誕生からまだ10歳になったばかりだが、100歳になった時にははたしてどのような状況にあるだろうか。検索すべきデータは莫大になり、技術的にも次々に新機軸が打ち出されるだろう。

完全なる検索が実現した時には、わたしたちは世界の知識にアクセスできなければならない。

『ザ・サーチ』より引用






 わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ

 …とまあ、この本は予言するわけですが、このすべてを記憶するウェブという発想は、いわば人類の記憶そのものをネットワークに連続した集積体として誰もが参照できるようにするという、全人類の脳みそが連結された状態を目指すことでしょう。
 つまりウェブにとどまることなく、博物館や美術館、図書館や外交文書や法令などありとあらゆる公文書、テレビ放送や映画のコンテンツやクラシック、ポピュラー音楽データ、個人のライフログ…と拡大する。

 時空間を超えたデータがクエリー一つで取り出せるようになった時、人類は記憶の呪縛から完全に解き放たれ、それを継承し、操作するだけの動物的ポストモダンな人生(動物生?)を生きるのか?



 何も判断せず、何も理性的な振る舞いを問われず、ただデータとだけたわむれる。それは知的に見えて実はとっても動物的なのかも?





 逆説的ですが、完全なる記憶と完全なる検索というのは、解釈学・系譜学・考古学すら無縁のものとなるのかも・・・。完全なる時の支配は完全なる時間の消滅なのかも?そこには思い出もなく、未来もない。データと戯れることが現在でありそのまま永遠であるような?個人はデータを媒介として世界と直結するセカイ系の完成のような?






 次回この記録と記憶を巡る話題を別の本にジャンプしてさらに追求することとします!

つづく(  ̄ー ̄ )ゞ
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その5]へ
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その7 記録と記憶]へ
 

~ Comment ~

1. 意外な展開 

先が楽しみですね。

時間の支配は時間の消滅。
なるほど。
自分だけがそれをできれば
さぞかし楽しそうですけど
万人にそれが可能となると
つまらないです。
ま、なんでもそうかもしれませんが。

データの蓄積と検索能力の飛躍的な向上がもたらすもの。
それは脳化する人間ではないかと思います。

脳化=動物化?

2. Re:意外な展開 

>鷹師さん

ゆっきー節エンジンかかってきました(笑)。

そうですね、脳化=動物化という図式に賛成です。
脳に気持ちが良いことというのは、何かこうダウナー系の動物的安楽を連想してしまいます。

3. こんばんは。 

かつての神秘家たちの不可知の雲や思考圏というものがウェブとしてラピュタのようにクラウドに守られて空にあるイメージが浮かんでしまいました。
当然神秘家たちは秘儀参入を受けねばならないのですが・・・
動物的ポストモダンな人生はすぐに系統発生するウェブの系統樹となるのかもしれませんね。
データのサーファーは数知れず生まれるでしょうが、データの自然界から再び進化の芽が駆け上がる姿、そのメタモルフォーゼを思い浮かべたりします。
生命のデザインがそのように働くのは宇宙の渦から、貝や、ツノのデザインにまで現れている世界・・・今後の展開がとても気になりますね(^-^)/

4. Re:こんばんは。 

>夏流さん

おはようございます(o^—^)ノ

>>データの自然界から再び進化の芽が駆け上がる姿、そのメタモルフォーゼを思い浮かべたりします。

記録と記憶のダイナミクスが人工的なものでなく、自然界だと言えるのがデジタルネイティブなのか、デジタルネイティブは世間でいわれてるようにITリテラシーの高い若者じゃなくて単なる動物なのか、駆け上がれるのは誰なのか、追求してみたいと思います。

5. 無題 

ゆっきーさん、こんばんわ。
今日はドバイからですよ~
(リスボンからの帰り、ドバイでトランジットですが、台風の影響でdelayでヒマです)

世界がデジタル化する、という魅力的な言説をしばしばIT系の人がいいますが、世界はネットではなくリアル世界がやっぱり基本だと思いました。

ナイトクルーズで料理がおいしかったし、夜景はきれかったし、セクシーなお姉さんのダンスがすばらしかったし、こういうものはいくら検索してもだめで、自分で体験しないといけないから。

6. ふむふむ 

そんな時エライ状態に…

7. Re:無題 

>アナちゃんさん

すばらしいリアル体験中コメントありがとうございます(o^—^)ノ

ブログを拝見すると確かにリスボンはサンフランシスコに似てますね!
リスボンは行った事ないのですが、サンフランシスコは私の大好きな街です。

ネットかリアルですか…。
そうですねぇ。私はどっち派でもないかなあ。
リアルもバーチャルもあんまり境目を感じない時もあります。
もしかして酔生夢死の人生送ってるんでしょうかね(爆)。

8. Re:ふむふむ 

>のん(千葉)さん

のんさん…何か人には言えない体験をしたんですね(笑)。

9. いえいえ 

>ゆっきーさん

今じゃなく、人に言えないことを仕出かすのは
「動物的ポストモダンな人生」を送る私です。

いや、
もしかしたら片足突っ込んでるのかな?
ゆっきーさんに見透かされてるのかな?

確かに、家族に言えない「秘かな愉しみ」に興じています(≧∇≦)

10. Re:いえいえ 

>のん(千葉)さん

のんさんのお書きになるブログに時々、家族に言えない密やかな苦悩と悦びがうっすら見え隠れするような?
あたしは秘密は守ります(笑)。

11. ありがとうございます。 

>ゆっきーさん

何卒ご内密にm(__)m(笑)

12. Re:ありがとうございます。 

>のん(千葉)さん

( ̄▽ ̄)V
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その5]へ
  • [【ライフハック本の特徴】2シリコンバレー精神親和性その7 記録と記憶]へ
にほんブログ村 ブログアクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。