FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←【お知らせ】ライフハックシリーズ見取り図 →3クラウド、ライフログ親和性 その2 投資としての【内部発ライフログ】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [【お知らせ】ライフハックシリーズ見取り図]へ
  • [3クラウド、ライフログ親和性 その2 投資としての【内部発ライフログ】]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

ライフハック

3クラウド、ライフログ親和性 その1【内部発ライフログ】

 ←【お知らせ】ライフハックシリーズ見取り図 →3クラウド、ライフログ親和性 その2 投資としての【内部発ライフログ】
記録するだけでうまくいく/ディスカヴァー・トゥエンティワン
「ライフログは役に立ちますか?」というのは、「メモをとっておいて役に立つんですか?」「家計簿は何の役に立ちますか?」「日記をつけても意味がないのでは?」というのと同じことです。

 メモにも、家計簿にも、日記にも、意味があります。

 ライフログとは、メモや家計簿や日記をいつでもつくることができるようにするための、記憶のバックアップ

 今まで仕事や生活に役立つとされてきた断片的な記録をトータルにバックアップしてくれるもの、それがライフログなのです。

 ライフログをとるようになると、こんないいことが…

⇒1体験を再生できる
⇒2記憶力が良くなる
⇒3仕事に役立つ
⇒4習慣をつくり、自分の成長につながる
⇒5体験を共有できる
⇒6整理できる


そしてあなたがスマートフォンをお持ちなら、今日からでもライフログを始めることができます!
                                (以上Amazon紹介文より)



 前回まで「シリコンバレー精神」で書きました、自分の好みや適性を外部のデータから判断され、何時の間にかその「記録」に自分の人生が半分支配されちゃう世界を概観しました。

 でも、もともとSF作家のウェルズさんが夢を描いた「世界脳」の世界はそんな悲観的なものではなかったはずです。自分の専門知識やノウハウを記録し、自分でいつでも取り出せるようにしておき、それを世界中に向かって開かれたものとすることで人にも役に立つことができる。



 ですのでライフログには、外部から自己の宿命を決定してしまう【外部発ライフログ】(勝手に蓄積されていく個人情報など)と、【内部発ライフログ】(「世界脳」の精神)と分けて考えた方が良いと私は考えます。



『記憶のゆくたて』の主題で言えば「記録」と「記憶」がダイナミックな関係にあるためには、プライバシーを自分で管理し、管理するばかりではなく新しく創造し、世界に開く【内部発ライフログ】(自分発ライフログ)が必要だといえるでしょう。


 その意味で「シリコンバレー精神」は新しい知のあり方を切り開いてくれますが、使い方によってはビッグブラザーが支配する管理社会の道具にもなってしまいます。それが前回最期に観た【外部発ライフログ】です。

 そこで、シリーズ3「スマホアプリ、クラウド、ライフログ親和性」ではこの【内部発ライフログ】を見ていきたいと思います。


 よろしくお願いします(o^—^)ノ
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [【お知らせ】ライフハックシリーズ見取り図]へ
  • [3クラウド、ライフログ親和性 その2 投資としての【内部発ライフログ】]へ
 

~ Comment ~

1. おはようございます。 

【内部発ライフログ】
とても興味あります。

【外部発ライフログ】に対抗するものなのか、強化してしまうものなのか。

2. Re:おはようございます。 

2. Re:おはようございます。
>のん(千葉)さん

古い日記に若かった頃の自分の純粋な悩みを発見して驚いたり、読みかけだったしおりの挟んだ本を発見して続きを読み始めたり、捨てられなかったラブレターを発見して、でも中身を開けることができなかったり、みんな地中に埋めたタイムカプセルや、硬く瓶に蓋をして海に流した自分への手紙みたいなものだと思います。

♪人ごみ流されて
♪変わってゆく私を
♪あなたは
♪ときどき
♪遠くで
♪叱って

これが私の【内部発ライフログ】のイメージです。
本当は何事も卒業していなかった、あの頃の卒業アルバム。

革の表紙の卒業アルバムを開くことは、外部発ライフログに抗うことにもなりますが、もしかすると古い自分を崩壊させることもあることでしょう。


3. そして 

>ゆっきーさん

今の自分を崩壊させることもあるのです(;_;)

4. Re:そして 

>のん(千葉)さん

( T_T)\(^-^ )

5. ま 

又、難しい事

思考シコシコしていますね

シコシコのし過ぎはなりませぬぞ 

疎かになります

本業が 

6. Re:ま 

>ai.mikiさん

あ!見つかった(笑)。
いえ、その…どっちも本業なんです~(〃⌒▽⌒)ゞ

7. どうぞよろしくお願いします 

はじめまして時間あったので記事読んでみました。僕は起業家ブログを書いているのですが、最近テレビでも有名になったあの人とのビジネスについて書いています。良かったら訪問してもらえたらうれしいです!
  • #3922 年商5兆円企業からの脱サラ 北村 勇二 
  • URL 
  • 2012.10/13 04:52 
  • [Edit]  ▲EntryTop 

8. Re:どうぞよろしくお願いします 

>年商5兆円企業からの脱サラ 北村 勇二さん

嫌です(  ̄ー ̄ )ゞ
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [【お知らせ】ライフハックシリーズ見取り図]へ
  • [3クラウド、ライフログ親和性 その2 投資としての【内部発ライフログ】]へ
にほんブログ村 ブログアクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。