スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その2ライフログとしてのツイッター →4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その4レバレッジ•シンキング全体像
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その2ライフログとしてのツイッター]へ
  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その4レバレッジ•シンキング全体像]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

ライフハック

4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) 3スマートな時間スタイル

 ←4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その2ライフログとしてのツイッター →4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その4レバレッジ•シンキング全体像
 前回はツイッターというツールの自分なりの使い方でした。

 今度はまたスタイルに戻しまして、時間を最大限活用するスタイルについて考えてみました。
 「スマートな時間スタイル」は私の目下の課題で手探り状態です。


 参考にしてるのは本田直之さんの「時間は投資によって増やすことができる」という考え方です。

レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術/東洋経済新報社
 時間をかければ成果が上がる。そう思っているとしたら、あなたは時間というものの本質を誤解しています。知識労働社会では、時間を積み重ねれば積み重ねるほど成果につながるという仕事はほとんどなく、実際にはある程度のレベルには達しますが、その後は一定になります。一方レバレッジをかければ、短い時間でも成果を上あげることができます。
本田直之『レバレッジ•シンキング』より


 例として読書のことが載ってまして、いくら沢山読んでも速く読んでも、理解できてなかったり実践に役立てることができていないものは意味がないとのこと。

 むむむ!その通りだ!自戒せねばならない( ̄ー ̄)


 というコンセプトに従っていろいろ刺激的な考え方がたくさん載ってるのですが、今の自分の課題とできそうなことでフィルタリングすると二つかな~。フィルタリングした後、他の本で読んだことを加えてとりあえず自分用に作ってみた課題が以下になったのですが…。


■俯瞰逆算思考で「消費型時間」から「投資型時間」に移行する
 現状を書き出した後(GTDした後)そのまま手を付けずに、ゴールの方から逆算して優先順位を決める。

 課題をいったん全部書き出すのは基本としても、書き出した現状を積み重ね型でこなしていこうとしても「やるべきこと」「やらなくてもよいこと」「優先順位」がハッキリしない。

 積極的に課題をこなす「自己投資」のつもりが何時の間にかスケジュールの消化=時間の消費にすり替わってる!

 スケジュール管理アプリとか使ってると、ついついこの自己満足にはまっていて、なおかつそれに気がつかない自分がいる、という恐ろしい事態に…。

 やばい、私は結構ありそうです(汗)。


■仕組み化で「パッシブルーチーン」から「アクティブルーチーン」に移行する
 スケジュールを作ることが受身的にならないように工夫する。

 本田直之さんの指摘でハッと(^◇^)気がついたのは、「ルーチーンというと決められた仕事をやらされるイメージか強いけど、それは受動的なルーチーン(パッシブルーチーン)であって、自分なりの効率や課題の優先順位を仕組み化するのは、創造的な作業である」(文言はゆっきーまとめ)ということでした。




 またいつもの話になっちゃって恐縮なんですが、与えられた時間の消費や、他律的なスケジュールのパッシブルーチーンの呪縛って、【外部発ライフログ】だなと思いました。



 【内部発ライフログ】で創造的に物事に当たるというのは、【投資的行動】とも言い換えられそうだな…と、あれこれ思考しながら、日々「スマートな時間スタイル」を模索中のゆっきーでした。

(o^—^)ノ
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その2ライフログとしてのツイッター]へ
  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その4レバレッジ•シンキング全体像]へ
 

~ Comment ~

1. 頑張って読みました。 

(ノ_・。)ゆっきーさんについていけるかどうかは別として、なにかヒントが在りそうだ、この人は面白いと思って読む私は、選択間違ってないと思うよ~。

しかも、空き時間に読んでるし。
私も仕事頑張ろう!!

2. Re:頑張って読みました。 

>スカーレットさん

こんにちわ!

私自身手探りで自分にあった時間術を探してる最中なので、読みにくいと思うのですが、そう言っていただけると、あ~ガンバローと思えます。
ありがとうございます!

直感的に思ったのは、この著者は「会議を減らすための会議」っていうのはその中身次第でとっても有効だと考えてるっていうことかな~と。

で、私もそう思い始めてるのですが、
模索中なのでした(笑)。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その2ライフログとしてのツイッター]へ
  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) その4レバレッジ•シンキング全体像]へ
にほんブログ村 ブログアクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。