FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←分類のためのフレームワーク10 掛け算のフレームワークで総仕上げ →4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) 20様々な消費行動モデル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [分類のためのフレームワーク10 掛け算のフレームワークで総仕上げ]へ
  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) 20様々な消費行動モデル]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
 

ライフハック

4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) 19消費者行動モデルから見たライフハック

 ←分類のためのフレームワーク10 掛け算のフレームワークで総仕上げ →4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) 20様々な消費行動モデル
 おはようございます!ライフハックに戻ってきました(^O^)/



 今日はマーケターおなじみのAIDMAとそのバリエーションからライフハックを見てみます。

 まず、なんで情報収集術を考えるのにAIDMAなの?とみなさん思うはずです。

 でもこんな意見をどこかで耳にしたことがあると思います。

 これからのビジネスパーソンは、すべからくウェブを最大活用することが大事であるし、情報の「受信」「検索」「発信」「共有」の4つのメソッドを身につけていくことが望まれるのである。
 単に情報を調べ、収集して、整理するだけの仕事を続けていくかぎり、時代に取り残されていくことは必至だ。
 これからは、情報を自ら発信し、周囲と共有していくことによって、さらなるネットワークを生んでいくことが重要なのである。

小川浩『ヤバイ情報収集術』中経出版



 この時、単に情報を調べ、収集して、整理するだけというのが、AIDMAのA(アテンション)でありI(インテレスト)です。ネットサーフィンしてて注意を引く(アテンション)情報に対して、興味を感じて(インテレスト)、反射的にグーグル検索するというのが一般的な情報収集術かもしれません。


 しかし著者によればこれからは、D(受動的な情報から積極的な意欲、欲望を掻き立てられ)M(情報を記憶、蓄積し)A(みずからブログなどで情報を発信する)という行動が必要になってくるだろうということです。


 ね!(^O^)。消費者行動理論は情報探索行動を考える際とてもわかりやすいモデルになります。


 もともと消費者行動というのは、消費者が商品情報を探索してアクションを起こすまでをモデルにしたフレームなわけですから、言われてみればそうだなという感じです。


 というわけで、数回に渡って、AIDMAとその変形モデルから情報探索のスタイル、カタチをさぐりたいとおもいます!

photo:01


小川浩『ヤバイ情報収集術』中経出版より




スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 電子書籍
もくじ  3kaku_s_L.png 創作ノート
もくじ  3kaku_s_L.png 地下鉄のない街
もくじ  3kaku_s_L.png 読書感想文
もくじ  3kaku_s_L.png 経済全般の本
もくじ  3kaku_s_L.png 本日のゆっきー
もくじ  3kaku_s_L.png ブログ
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png 子どもの哲学
もくじ  3kaku_s_L.png 映画
もくじ  3kaku_s_L.png ライフハック
もくじ  3kaku_s_L.png フレームワーク
  • [分類のためのフレームワーク10 掛け算のフレームワークで総仕上げ]へ
  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) 20様々な消費行動モデル]へ
 

~ Comment ~

1. こんにちは 

遅寝早起きのゆっきーさん、

AIDMA
AIDA
AISAS

色々ありますよね。
H系はAIDMAなのかな。

ゆっきーさん張りの
目からウロコの
楽しい展開をお待ちしております。

2. Re:こんにちは 

>のん@千葉さん

はい、いろいろあって面白いですね~。

AIDCA
AIDAS
なんていうのもあったので、次回のんさんに書いていただいたものと一緒にまとめてみようかと思います。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバック URL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [分類のためのフレームワーク10 掛け算のフレームワークで総仕上げ]へ
  • [4堂々と形からはいる(ツール、スタイルを重視する) 20様々な消費行動モデル]へ
にほんブログ村 ブログアクセスアップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。